これまで、LINEブログはスマートフォン上で直観的に簡単に記事を投稿できるブログサービスアプリであることを解説してきました。

 

 

とはいっても、LINEブログサービス以外のブログは、PC上で記事を投稿していくものがほとんどだったと思います。

 

 

僕もそうなんですが、ブログ記事を投稿するときは記事の文章量はおおよそ1000文字分は超えている記事がほとんどです。

 

 

これを考えると、スマートフォンで同じ文章量の記事を投稿するのはさすがにキツイ!!やってられん!!

 

 

な状態なわけですよ。

 

 

スマートフォンで気軽に簡単に・・・・とはいっても沢山の記事を執筆や投稿している本格的なブロガーさんにしてみれば、LINEブログ使えないじゃん!!

 

 

やっぱり、初心者向けのブログサービスなんだね。残念!!

 

 

と思ってしまいます。

 

 

それだったら、PC版LINEアプリと同様に、PC版LINEブログがあればできそうじゃない?

 

 

残念ながらこの記事を書いている時点では、PC版LINEブログも、Mac版LINEブログもないわけです!!

 

 

そして結論から言いますと、PCでLINEブログアプリをインストールする方法というのは残念ながらありません。

 

 

今後もしかしたら、PC版LINEアプリの存在があるように、今後PC版LINEブログアプリが登場するかもしれません。それまでの辛抱ですね。

 

 

それでも、折角のLINEブログ。PCから投稿・更新をやってみたいですよね。

 

 

普通のやり方ではできませんが、実は裏技があるんです

 

 

これはすべてのスマートフォン、普通に使える今どきのすべてのPCで可能です。

 

 

そのやり方についてこっそり解説しますね。

 


(1)PC側でメモ帳、またはテキストエディターで

   ブログ記事を書く。

   記事の量は100文字でも2000文字以上でもOK。

   PCに限らずMacでも、Unixでもブログ記事

   テキストを入力できればOK。

   ただし、インターネットがつながっていて

   Webメールが閲覧できることが条件。

 

   メモ帳、またはテキストエディッターは

   念のためこまめに保存しておくこと。

   (保存ファイル名はわかりやすい名前にしておく)

 

(2)PC側でブログ記事を書き終わったら、

   メモ帳、またはテキストエディッター

   のブログ記事を一旦保存しておく。

   (ファイル名はわかりやすい名前で)

   ただし、メモ帳、テキストエディッターは

   閉じないで、表示したままにする。

 

   PCで Webメールを立ち上げる。

   ここでは、フリーで使える G-Mailサービスを使う。

   G-Mailのアカウントがなければ作成する。

 

(3)G-Mailのメール受信フォルダーが表示される。

   このときの左サイドバーにある [ 作成 ]

   ボタンをクリックする。

   尚、[ 作成 ]ボタンの位置は初期状態で

   一番上にあるボタンとなる。(下記参照)

     [   作成   ]
     「受信トレイ」
     「スター付き」
     「重要」
     「送信済みメール」
     「下書き」

 

(4)「(2)」で書いておいたブログ記事の

   メモ帳、テキストエディッター

   に対し、全選択(Ctrl+A)しコピー(Ctrl+C)する。

 

(5)「(3)」の操作の後にもどり、

   受信ボックスの右下に、「新規メッセージ」が

   ポップアップ表示される。

   この時、上から三つ目の領域をクリックする。

   上から

     「受信者」

     「件名」

   と薄い灰色で書かれている領域の下の広い領域をクリックする。

 

(6)「(5)」のクリックした領域に対し、

   ペースト(貼り付け)(Ctrl+A)をする。

   すると、受信者 なし、件名 なし

   本文 メモ帳、テキストエディッターで

   作成したブログ記事が表示される。

   この状態で、(「送信者」は絶対に入力なしにする)

   送信はせず、「新着メッセージ」のポップアップの

   右上の「X」をクリックする。

 

(7)次にスマートフォンのホーム画面で、G-Mailアプリを起動する。

   もしG-Mailアプリがなければ Google Play,または App Storeから

   インストールする。

   アカウント設定がなければ、PCと同じアカウントでログインする。

   (新規にアカウントを作成しないこと)

 

 

(8)G-Mailアプリを開く。

   G-Mailアプリの「メイン」画面が表示される。

   左上の「三」をタップし「下書き」をタップする。

 

(9)「下書き」の画面が表示される。

   一番上の「下書き(件名なし)」をタップする。

 

(10)「(6)」でコピー&ペースト(貼り付け)した

    ブログ記事が表示される。

    このブログ記事の全文をコピーする。

 

(11)「(10)」をLINEブログの記事本文へペーストする。

    すると、「(1)」「(2)」で作成した

    100文字もしくは2000文字以上の記事がLINE

    ブログの本文として表示される。

 

(12)最後に、LINEブログのタイトルや本文を

    少しだけ手直しし、「投稿」または「更新」

    をタップする。

 

 

以上でPCで入力した記事がLINEブログの記事として公開される。


 

いかがですか?

 

 

ブログ中級者や、超上級者に対しは、LINEブログは使えないじゃん!!!

 

 

と最初は思っていたのですが、ちょっとした裏技を使えば長文記事も難なく投稿可能です。

 

 

最近は僕はこのやり方でLINEブログの記事を書きまくっています。

 

 

結構慣れちゃうとそんなに手間じゃなくなります。

 

 

Web上ののブログサービスと同様に、LINEブログも是非活用くださいね。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

LINE@友達募集中!!

いつもメッセージをいただき、ありがとうございます。

もしよければLINE友達になっていただけませんか?

下記をクリックすると友達登録となります。
http://line.me/R/ti/p/%40aig5617w
友だち登録後、お返事いただけたら幸いです。

 

★町田和彦公式ブログ(LINEスタンプクリエイター)
http://machidakazuhiko.com/

 

★町田和彦公式メールマガジン「つながるLINE活用術」
http://machidakazuhiko.com/lp/

 

★町田和彦 facebook
https://www.facebook.com/msmachidakazuhiko