最近LINEをつかっている人が爆発的に多くなってきました。
 
先ず、僕の家族は全員スマートフォンを持っています。
 
正確には祖母だけは通常の携帯を所有していますが、
 
スマートフォンに興味を持ち始めており
 
完全に家族全員がスマートフォンを持つのは
 
時間の問題となっています。
 
 
 
そして、スマートフォンの中にあるアプリとしては
 
必ずLINEアプリというのが入っているんですよね。
 
 
 
普段の連絡、たとえば、会社の残業で今夜遅くなるとか、
 
子供のアルバイトで帰りが遅くなるとか
 
朝忘れ物をしたので急いで駅まで届けてほしいとか
 
 
 
ときには、家の中のインターフォン替わりに使ったりもします。
 
 
 
晩御飯できたから下に降りてきなさいとか
 
 
 
ちょっとした用事や連絡にも使ってしまうんです。
 
 
 
数十年前には考えられなかったことです。
 
 
 
ところで、僕はある大規模なビジネスセミナー
 
に参加しました。
 
もうお祭り状態でとても楽しかったです。
 
 
各社ブースで様々なイベントを催していたんですが、
 
 
殆どが、LINEのQRコードで友達登録を募っていました。
 
 
僕がしっている頃は、名刺をお渡しするか、
 
メールアドレスを明記するかのいずれかをしていたと
 
思うんです。
 
 
ところが、そういったメールアドレスを書いてもらうといった
 
企業ブースは皆無でした。
 
 
やっぱり、メールアドレスよりも
 
簡単にお客様のLINEの情報を入手することが
 
とても効率がいいんです。
 
 
 
いやー本当にLINEは生活必需品も含め
 
ビジネス必需品になったんだんなーと
 
感じた瞬間でした。
 
 
でも中には、LINEのことをご存知ない
 
企業さんがいらっしゃったわけで、
 
 
信じられないことに、LINE の IDを
 
聞いてきたんです、
 
 
 
LINE IDを公開するのは、自殺行為です。
 
 
 
LINE IDは、あなたの唯一無比の IDといっても
 
いいくらいの重要な個人情報の一つです。
 
 
LINE IDは一度設定すると、二度と変更することが
 
出来ないからです。
 
 
 
LINEもアプリだから、一度初期化すればいいのではと
 
思うかもしれませんが、
 
あなたが今まで築いてきた友達情報や、
 
トークの情報、
 
そしてスタンプ(購入含む)情報がすべて紐づけされています。
 
 
 
LINE IDはLINE アプリを再インストールして、再取得すれば
 
別のLINE IDを獲得することができますが、
 
先ほどの 友達情報、トーク情報、スタンプ(購入含む)情報がすべて
 
無かったことになります。
 
旧LINE IDから 新LINE IDへの引き継ぎはできないんです。
 
 
 
これってとても大切な情報です。
 
 
 
だったら、QRコードも同じでは?と思いますよね?
 
 
 
結論から言います。
 
 
 
QRコードは全く問題ありません。
 
何故でしょう?
 
 
 
答えは簡単です。
 
QRコードはLINEアプリの中で、リニューアルすることができるからです。
 
リニュアルするということは、リニューアル前のQRコードは全く使えなくなります。
 
 
 
たとえば、
 
あなたがのLINEのQRコードを、不正に入手した人が
 
不特定多数の人にばらまいたとします。
 
その結果、あなたには見知らぬ人からの友達申請が多数きたとします。
 
この場合、LINEアプリ内のQRコードのリニューアル機能を実行すれば
 
不特定多数の人の手にあるQRコードを使って、
 
あなたに友達申請できなくなります。
 
古いQRコードはゴミくず同然となります。
 
 
 
一方あなたは、見知らぬ人からの友達申請が一切こなくなり、
 
リニュアルしたQRコードをもう一度友達に
 
お渡しすればいいわけです。
 
 
 
リニューアルしたQRコードが悪用されたら、
 
もう一度、LINEアプリ内でリニューアルすればいいわけです。
 
 
 
リニューアル機能は何度でも、何回でも使えます。
 
 
 
だから、QRコードは安全なんです。
 
 
 
一方、LINE IDはリニューアルすることはできません。
 
一度不正に使われてしまったら最後、
 
あなたは一度LINE アプリの友達や、トーク内容、スタンプ(購入含む)情報
 
を全て手放さなければなりません。
 
 
 
LINE IDは第三者に教えるべきではないんです。
 
 
 
だから、
 
LINE IDの提示を求める企業LINEを良く知っていない。
 
知らないのは罪と思ってしまいました。
 
 
 
と思います。
 
 
 
・・・・ちょっと過激になりましたが、
 
おそらく、その企業さんは
 
LINE IDを提示する危険性についての
 
知識がなかったんだと思います。
 
 
 
とはいえ、それで飯を食っている
 
腐ってもプロ集団なわけですから
 
そんな言い訳は通じません。
 
 
LINE IDは個人情報の一つにもなりえます。
 
企業であっても、個人事業主であっても、
 
代表取締役であっても、個人情報の扱いを
 
知らないのは、今の時代あり得ません。
 
 
※これを知らない事業者は、様々な業務の受注は
 受けられないはずであって、そのうち廃業になるはず。
 
 
もし、あなたがLINE IDを提示しなければ
 
ならない状況になってしまった場合は、
 
即お断りした方が良いです。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

LINE@友達募集中!!

いつもメッセージをいただき、ありがとうございます。

もしよければLINE友達になっていただけませんか?

 

下記をクリックすると友達登録となります。
http://line.me/R/ti/p/%40aig5617w
友だち登録後、「らいん」と返事してください。

 

★町田和彦公式ブログ(LINEスタンプクリエイター)
http://machidakazuhiko.com/

 

★町田和彦公式メールマガジン「つながるLINE活用術」
http://machidakazuhiko.com/lp/

 

★町田和彦 facebook
https://www.facebook.com/msmachidakazuhiko