前回、【LINE(ライン)アプリのスタンプをダウンロードする方法】

についての記事を紹介しましたが、

LINEでトークをするときに、欠かせないのが、

やっぱりスタンプです。

 

LINEアプリインストールしたときから使える、

標準スタンプをはじめ、使用期限付きである無料スタンプ

そして有料スタンプ。

 

有料スタンプは、無料スタンプと違って

基本的に使用期限がない

というのが大きな特徴であり、

メリットでもあります。

 

この有料スタンプについての紹介の前に、

 

やっぱり有料ですから、

 

気になるお支払いの方法について、

まずは、きちんと、説明したいとおもいます。

 

有料スタンプの購入には

LINEアプリ内の「スタンプショップ」を利用する方法と、

Web上の「LINE STORE」から購入する方法

があります。

 

スタンプショップの場合は「LINEコイン」を事前に

購入する必要があります。

 

一方、LINE STOREではプリペイドカードをはじめ、

さまざまな支払方法が可能です。

 

支払方法の一部を紹介しますと、

・LINE クレジット

・LINE Pay

・クレジットカード

・ドコモケータイ払い

・auかんたん決済/au WALLET

・ソフトバンクまとめて支払い

・モバイル楽天Edy

・WebMoney

・JCB PREMO

などの、多数の支払方法から選択できます。

 

今回は、スタンプショップで使用することができる

「LINEコイン」を事前に購入する方法について

ご紹介していきますね。

 

先ず、LINEコインとは何か? について説明します。

 

LINEコインとは、LINEアプリの中で使用できる

仮想通貨のようなものです。

 

LINEコインはLINEアプリの設定画面から購入します。

120円相当から5700円相当まで8種類のLINEコインチャージ

が設定されています。

 

チャージしたいLINEコインの額を選択し、チャージをします。

尚、LINEコインに必要な金額は App Store や Google Play

での決済となります。

 

ちなみに、「LINE STORE」でのチャージは別の扱い

となるので注意が必要です。

 

それでは、LINEコインのチャージの手順について

手順を簡単に紹介します。

 

 


(1)LINEコインの管理画面を表示する。

LINEアプリの下段メニューのその他「・・・」

→「設定」→「コイン」

をタップする。

 

(2)チャージ画面を表示する。

現在のLINEコイン残高や、

LINEコインチャージ履歴が表示されるので、

右上の「チャージ」ボタンをタップする。

 

(3)チャージする金額の一覧が表示する。

チャージする金額をタップして、

LINEコインの購入手続きをします。

LINEコイン 50 が 120円 といいた相場でしょうか。

 

(4)以上でLINEコインのチャージが完了です。

 


 

なお、ここで一つ重要な注意事項があります。

 

それは、LINEアプリに対してメールアドレスを登録しておけば、

MNP機種変更であっても電話番号が変わっても

LINEコインの残高の引き継ぐことが可能であるということです。

 

た・だ・し

 

iOS端末以外に変更する場合はメールアドレスが登録してあっても

LINEコイン残高の引き継ぎがなされないので注意してください。

 

僕の知り合いで、LINEコイン残高が残った状態で思いっきり

iOSからアンドロイドへ機種編した知人がいるんですが

LINEコイン残高が引き継がれず・・・残高ゼロとなったわけです。

 

もともとの残高が少なかったというのもあり、ダメージは小さいですが、

仮想通貨といえどやはりお金はお金。

 

このあたりについてはもう少し改善の余地があるのでは?

 

と、LINEの運営会社に対し配慮して欲しいところです。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

LINE友達募集中!!

 

いつもメッセージをいただき、ありがとうございます。

もしよければLINE友達になっていただけませんか?

下記をクリックすると友達登録となります。
http://line.me/R/ti/p/%40aig5617w
友だち登録後、お返事いただけたら幸いです。

 

町田和彦公式ブログ(LINEスタンプクリエイター)
http://machidakazuhiko.com/

 

★町田和彦 facebook
https://www.facebook.com/msmachidakazuhiko