LINEで連絡を取り合う友達の中でも、LINEではなく

実際に会って一緒にお酒をのんだり、食事をしたりする機会があると思うんですよ。

 

 

その際に、お互いに待ち合わせをするんですけども、

「あれ?待ち合わせ場所どこだったかな?」とい状態に陥ることも

あるかもしれません。

 

 

この状態ならまだしも、

「あれ?今、僕どこにいるんだっけ?」

慣れない地域にいる場合、こうなってしまうともう手が付けようがないです。

 

 

通常は、最寄りのお店やコンビニに寄って道を聞くなり、

スマートフォンを駆使して地図アプリを使って

今いる場所の把握から理解しなければなりません。

 

 

そんなときは、今いる場所を教えてくれるLINEの地図機能が使えます。

 

 

トーク画面のメッセージ入力パネルにある

「位置情報」をタップすると「🏁」付きで今いる住所をトーク

メッセージとして あなたの友達へメッセージを表示してくれます。

 

 

あなたのトークを受け取った友達は、その「🏁」付きメッセージを

タップすることによって、あなたの居場所(地図)が表示されます。

 

 

それでは具体的な居場所(地図)の設定・表示方法を紹介します。

 

 

(1)LINEアプリのメニューから、トークしたい友達の

   トークルームを開く。

 

(2)メッセージ入力パネルの左端にある「+」をタップする。

 

(3)メッセージ入力パネルの下に「位置情報」アイコンが表示

   されるので、「位置情報」アイコンをタップする。

 

(4)地図画面が表示され、あなたの居場所(現在地)が

   地図の中央に表示されるので、

   位置を確認し、中央の吹き出しの

   「この位置を送信」をタップする。

 

   仮に迷子(?)になったとしても大丈夫です。

 

   スマートフォンの電波が届く場所であれば、

   たとえ屋内であったとしても、多少のずれは

   あるかもしれませんが、地図で表示された

   場所で間違いはありません。

 

(5)(4)の操作が完了後、すぐにトーク画面にもどり

   あなたの友達に対し、あなたの現在地情報が

   🏁マークとして送信されます。

 

(6)ちなみに、相手側のLINEトーク画面では、

   あなたの救援信号じゃなく、あなたの🏁マークの位置情報が

   吹き出しとなって届けられています。

 

   ただし、自動表示ではないので

   相手側はあなたの🏁マークをタップして、

   はじめて あなたの現在位置を把握することが

   できるというわけです。


 

今にして思えば、

以前は、携帯電話はあったころでも、

 

「今どこー?」

「今、XXの看板が見えて、〇〇の交差点の向かい側を歩いているー!」

 

 

こんな感じの電話のやり取りをしていた経験ありませんか?

 

 

 

そんな今では、スマートフォンで

しかもGPSなどの位置情報を使って、

地図をだしながらあいての正確な位置を

いつでも把握できてしまうんです。

 

 

 

僕は今はITの技術者ですが、

過去に会社の営業マンを経験したことがあるんですけども、

会社で持たせられる携帯電話(スマートフォン)は

常にGPSで営業マンの僕の居場所を監視しているんですよね・・・・。

 

 

ちょっと気持ち悪いような・・・でも会社ではこれは当たり前です。

 

 

これが個人レベルで友達同士でできるんですよ。

 

 

これってすごいことじゃないですかー。

 

 

 

 

是非、迷子などの有事の際に

 

(そんなのありません。絶対に。笑)

 

備えて、一度でもいいので この「位置情報」

試しにつかってみてください。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

LINE友達募集中!!

いつもメッセージをいただき、ありがとうございます。

もしよければLINE友達になっていただけませんか?

 

下記をクリックすると友達登録となります。
http://line.me/R/ti/p/%40aig5617w
友だち登録後、お返事いただけたら幸いです。

 

★町田和彦公式ブログ(LINEスタンプクリエイター)
http://machidakazuhiko.com/

 

★町田和彦 facebook
https://www.facebook.com/msmachidakazuhiko